1月31日にグループからの卒業を発表したNMB48の溝川実来

卒業のタイミングについては現時点ではまだ決定していないそうです。

↓本人のコメント
 私から一つ皆さんに報告があります。

私、溝川実来はNMB48を卒業します。


半年ぐらい前からNMB48と学業が両立できないなと考えるようになり、

スタッフの方にいっぱい助けていただいたのですが、
自分の納得いく結果にはなれず、
いっぱい家族や、スタッフの方と相談した結果、
学業に専念するため、卒業する事に決めました。

私は、小学6年生からNMB48に入り、

小学生の壁にぶちあたって
悩んでいた時もいつもファンの皆様が助けていただき、
最近では、AKBリクエストアワーで
『太陽が坂道を登る頃』を歌いたいという夢も叶えさせていただいたりと、
どんな時も支えていただきました。
ここで活動できたことが、本当に嬉しかったです。

まだ卒業公演の日程などは、決まっていませんが決まり次第、

またご報告ささていただきます。
最後まで溝川実来をよろしくお願いします。」


メンバーの反応